52ME0512,missboux.com,/licentiateship481237.html,9240円,服&ファッション小物 , メンズ , アクティブウェア,ムーブウォーマー(ネックウォーマー付),メンズ,ベスト,ストレッチ,ゴルフウェア,テックフィル,[ミズノ] 9240円 [ミズノ] ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー(ネックウォーマー付) メンズ 52ME0512 服&ファッション小物 メンズ アクティブウェア 9240円 [ミズノ] ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー(ネックウォーマー付) メンズ 52ME0512 服&ファッション小物 メンズ アクティブウェア ミズノ 毎週更新 ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー メンズ ネックウォーマー付 52ME0512 52ME0512,missboux.com,/licentiateship481237.html,9240円,服&ファッション小物 , メンズ , アクティブウェア,ムーブウォーマー(ネックウォーマー付),メンズ,ベスト,ストレッチ,ゴルフウェア,テックフィル,[ミズノ] ミズノ 毎週更新 ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー メンズ ネックウォーマー付 52ME0512

ミズノ 毎週更新 ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ファクトリーアウトレット ムーブウォーマー メンズ ネックウォーマー付 52ME0512

[ミズノ] ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー(ネックウォーマー付) メンズ 52ME0512

9240円

[ミズノ] ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー(ネックウォーマー付) メンズ 52ME0512

商品の説明

商品紹介

保温中綿 を使用した、ダウンのような暖かさのウォーマーベストです。発熱素材 が入っており、
生地全体もストレッチ素材で動きやすくなっています。うれしいネックウォーマー付きです。

【搭載機能】

■ミズノテックフィル
天然ダウンの「温かさ」と化繊綿の「濡れへの強さ」を合わせ持つ、冬のアクティブなスポーツにも適した保温素材です。

■ブレスサーモ
体からの水分を吸収、その吸着熱を利用して温度を上昇させる発熱素材です。

■ミズノダイナミックプラス
ストレッチ性が優れていることを示し、動きをよりスムーズにし、不快なつっぱり感を軽減します。

ブランド紹介

ミズノは、1906年創業の総合スポーツ用品メーカーです。
「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する」を経営理念に、人々のスポーツライフと共に歩んできました。
スポーツが提供する価値は多種多様です。人々がより豊かで快適な生活をおくるために、スポーツは重要な役割を担っています。
より良いスポーツ品を提供することで、スポーツシーンを支えていくことはもちろん、スポーツの価値を活用した商品やサービス
を開発し、日常生活にもその価値を積極的に広めていきます。
私たちは、スポーツの力で世界中の人々を幸せにすることに貢献していきます。

[ミズノ] ゴルフウェア ベスト テックフィル ストレッチ ムーブウォーマー(ネックウォーマー付) メンズ 52ME0512

身長167cmですが、サイズはちょうど良かったです。肩、脇が自由に動き、それでも熱が逃げない。風が入ってこない。軽いのに、保温性が高い気がします。ネックウォーマーも取り外しが簡単で、気温が上がってきたらすぐ外せます。装着時は冷たい風も気になりません。カイロが入るポケットが腹部左右にあり、小さいカイロを入れて寒さを感じる事なく山間コースをプレイできました。
ゴルフ用に購入、あったかく体にフィットしたスタイル。ミズノの胸ロゴが襟マフラーで隠れるのでわからないところが良かった。
中毒医療の発展と中毒事故・事件の防止に貢献することを目的としています

MENU

日本中毒学会TOP

第43回日本中毒学会総会・学術集会

会長:山崎 健太郎 (山形大学医学部 法医学講座)
会期:2021年10月15日(金)~16日(土)
会場:山形テルサ (アプローズ 大ホール) 
   現地での開催を断念し、誌上開催として実施することに決定いたしました。
   2021年10月31 (金) 17:00をもちまして、発表データの公開を終了いたしました。
   沢山の閲覧、ありがとうございました。
URL:第43回日本中毒学会総会・学術集会HP 

次期学術集会
第44回日本中毒学会総会・学術集会

会長:宮内 雅人(高知大学医学部 災害・救急医療学講座)
会期:2022年 (令和4年) 7月15日(金) ~ 16日(土) 予定
会場:高知県民文化ホール 予定

Copyright © 一般社団法人 日本中毒学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.